炊飯器で簡単美味!ローストチキンのレシピ

IMG 0051 炊飯器で簡単美味!ローストチキンのレシピ

じっくり低温で調理するローストチキンは旨みがぎゅっとつまっていて柔らかくて美味しいですよね。そんなローストチキンを炊飯器で作ってしまえるレシピの紹介です。

今回参考にさせてもらったレシピは「あのローストチキンを炊飯器で激ウマに仕上げる!:[豪]」。
参考というか、ほとんどこのレシピ通りに作りましたw

材料

鶏もも肉 ひとかたまり
クレイジーソルト 適量
ブラックペッパー(あらびき) 適量
塩 適量
オリーブオイル 適量

下準備

 IMG 0046 炊飯器で簡単美味!ローストチキンのレシピ

まずは鶏肉に塩・ブラックペッパー・クレイジーソルトをたっぷり刷り込みます。両面にがーって振って指でスリスリします。

IMG 0047 炊飯器で簡単美味!ローストチキンのレシピ

刷り込みが終わったらクッキングペーパーでくるんで余分な水分を抜きます。大体30分くらいこのまま置いときます。

表面を焼く

IMG 0044 炊飯器で簡単美味!ローストチキンのレシピ

30分置いたらオリーブオイルをひいて熱したフライパンに投入して表面をジューッと焼きます。強火で表面だけジューッと。こうすることで肉汁が外に逃げなくなります。

炊飯器で仕上げ

 IMG 0048 炊飯器で簡単美味!ローストチキンのレシピ

両面がキツネ色になったらジップロックにお肉を入れて空気を抜きます。ジップロックの口をギリギリまで閉めてストローで空気を吸いだすと簡単にできます。僕はこれをやるためだけにコンビニでストローを余分にもらって帰ってきましたw

IMG 0049 炊飯器で簡単美味!ローストチキンのレシピ

ジップロックの準備ができたら炊飯器に沸かしたお湯を入れます。このとき、参考にしたレシピでは70度のお湯って書いてあったのですが、温度計なんてないので、ティファールで沸かした沸騰直後のお湯に水をコップ2杯くらい入れました。まぁちょっと指をつけてもすぐにはやけどしない程度の温度ならOKじゃないでしょうかw

そこに先ほどのジップロックを投入します。そして、炊飯器の電源をオン!このときメニューはかならず保温にしてください。普通に炊飯しちゃうと多分エラいことになりますw

保温で電源オンしたら炊飯器の蓋を閉じて30分くらいそのまま待ちます。

冷ます

IMG 0050 炊飯器で簡単美味!ローストチキンのレシピ 

30分待ったら、はい出来上がり!おいしそうですねー食べたいですねー。でもここはグッと我慢。

出来上がり暖かいうちにお肉を切っちゃうとせっかく閉じ込めた肉汁が逃げちゃうので、冷めるまで待ちます。

完成

 IMG 00511 炊飯器で簡単美味!ローストチキンのレシピ

十分に冷めたら完成です。すごく柔らかくて旨みが凝縮されてて最高でした!

冷まして食べるのでお弁当にも最適です。

pixel 炊飯器で簡単美味!ローストチキンのレシピ