【PR記事】人生初のフォトブック作成!「ドリームページ」

make a photo book 【PR記事】人生初のフォトブック作成!「ドリームページ」

※記事の最後にドリームページの割引クーポンがあります!

写真を撮るのが好きで、数年前に買ったデジタル一眼をよく持ち出して撮ったりしてます。

旅行とかになると500枚は軽く超える量の写真を撮るのですが、撮ったあと見返すことってそんなにないんですよね。いつも折角撮ったのにもったいないなぁってなります。

で、その解決方法の一つとして以前から興味のあった「フォトブック」を初めて作ってみました!

フォトブックって?

フォトブックとは、自分で撮った写真を本格的な写真集のように製本してくれるサービスです。しかもとても簡単に!

フォトブックを作ってくれるサービスはいくつもありますが、今回は「ドリームページ」というサイトを利用して作ってみました。

フォトブック作りの前に

どのフォトブック作成サービスを使うとしても言えることですが、フォトブックに使う写真の画質は「最大」または「高画質」にして撮りましょう。

1ページに大きくドーンと写真を載せたい時、低画質の写真だと出来上がりが粗くなってしまう可能性があります。

容量はかさんでしまいますが、フォトブックを作ると決めたら後悔する前にデジカメの画質設定を「高画質(最大)」にしちゃいましょう!

ドリームページでフォトブック作成ー準備編

make a photo book 1 tm 【PR記事】人生初のフォトブック作成!「ドリームページ」

さぁさっそくドリームページでフォトブックを作成していきますよ。

ドリームページを利用するには会員登録が必要です。(会員登録は無料)

make a photo book 3 tm 【PR記事】人生初のフォトブック作成!「ドリームページ」

今回は一番オーソドックスな、スタンダード(212×159mm 40p)を選びました。初めてだしね!w

make a photo book 4 tm 【PR記事】人生初のフォトブック作成!「ドリームページ」

サイズを選ぶと、フォトブックの全体設定を選択する画面がでます。

今回オーストラリア旅行の写真でシックかつダイナミックなフォトブックを作りたかったので、「黒」「フチ無し」「ゴシック体」「中」という設定にしました。この設定はあとからいつでも変更できますので、作りながら変える感じでもいいかも。

make a photo book 5 tm 【PR記事】人生初のフォトブック作成!「ドリームページ」

設定が完了すると編集画面がドーンと出てきます。ここからが本番。

自分の手でフォトブックを作り上げていきます。

ドリームページでフォトブック作成ー画像アップロード編

make a photo book 6 tm 【PR記事】人生初のフォトブック作成!「ドリームページ」

画像アップロードは一度に100枚まで、全部で300枚アップロードできます。

オーストラリアの旅行写真は500枚以上・・・これは選別しかないですな。

最初は画像選択から選ぶ画像を選別していこうと思ったのですが、相当無理があります。どれを選んでどれを選んでないか分からんし、プレビューもできない。

これもうパソコンで選別してからアップロードするしかなさそうです。この辺もサービス側で何かしら提供して欲しいところ!

頑張って選別して、500枚以上あったものを100枚程度まで削りました。いやぁ正直ここに一番時間がかかったw

選別した写真を一気にアップロードです!

make a photo book 7 tm 【PR記事】人生初のフォトブック作成!「ドリームページ」

アップロードすると右側に画像一覧が表示されます。これをドラッグアンドドロップで右のプレビューに持って行って写真を配置していくという感じですね。

ちょっと右から写真を選んでいくのは少し無理があるかなぁという印象。

今回は旅行記的な感じで行きたかったので、日時順に画像を並び替えて時系列でページを埋めていったのでまぁ楽だったのですが、ランダムに写真を配置しようとすると、左からどれにするかを選ぶのはキツイかも。

一応、配置した写真にはチェックマークが付くんですけどね。

ドリームページでフォトブック作成ー構成編

make a photo book 8 tm 【PR記事】人生初のフォトブック作成!「ドリームページ」

2番目に時間がかかったのはやはりここですね。

どのページにどんなレイアウトでどの写真を配置していけばいい感じのフォトブックになるのか悩ましいところです。

最初からそれぞれのページにレイアウトがランダム(?)に設定されているので、それに沿って作ってしまうのもひとつですね。

あと今回は使わなかったですが、自動配置ボタンがあるのでこれを押してとりあえず配置してみるという形でもいいかもしれませんね。

make a photo book 9 tm 【PR記事】人生初のフォトブック作成!「ドリームページ」

それから、レイアウトの概念に必ずしもひっぱられる必要はないかなと。

コメントが書けるレイアウトもありますが、そのレイアウトを選んどいて敢えてコメントを書かずに空白にするというのも一つの手だと思います。

make a photo book 10 tm 【PR記事】人生初のフォトブック作成!「ドリームページ」

40ページもあるので埋めるの大変だなーと思ってたら意外と埋まってしまい、入れたかった写真が入らなくなってしまったという事態もありましたw

あと、上のサイズくらいでレイアウトを埋めていくとすると、100枚程度が丁度いい枚数だと思います。

ドリームページでフォトブック作成ー完成編

無事、全てのページが埋まり、コメントなんかも書きつつ出来上がりました。

右上の終了ボタンを押すと、現在の状態で仕上がりイメージが確認できます。

make a photo book 11 tm 【PR記事】人生初のフォトブック作成!「ドリームページ」

終了を押しても注文が終わるまでは再編集可能なので、仕上がりイメージをみてどんどん理想のフォトブックに近づけていくことができますよ!

終わりに

初めてフォトブックを作成してみましたが、とても楽しく作ることができました。

ちょっと時間がかかって面倒だなーと思うこともありましたが、ちょっと前に撮った写真を見て回想に耽りながらフォトブックを完成させていくのはかなり楽しいです。

友達と旅行したときなどは、皆でわいわい思い出話をしながら作っていくと更に楽しいかもしれません。

さぁ、実際に製本されたフォトブックが届くのがとても楽しみです!早く届かないかなー!

届いたらまたブログに書きますよ!

ドリームページ500円割引クーポン!

【読者様限定割引コード】 RP0230020285AIU

このブログ記事を見ていただいた方全員にプレゼントです!上の15文字のクーポンコードを注文ページで入れていただくだけで、どのフォトブックでも500円割引でお作りいただけます!

この機会に是非!!

ドリームページ

※この記事はRipreのPR記事です。

pixel 【PR記事】人生初のフォトブック作成!「ドリームページ」