イギリス人は傘をささない(実はオーストラリア人も)

164953344 81d9b066a7 イギリス人は傘をささない(実はオーストラリア人も)bicycles and umbrellas – IMGP0596 / chez_sugi

2ヶ月以上前の話ですが、オーストラリアに行ってきました。そこでガイドさんに聞いて「へぇー」と思った話をご紹介です。タイトルの通りなんですがw

イギリス人は傘をささないらしいんです。そして、イギリス人だけでなくオーストラリア人も傘をさしません。

どの程度ささないかと言うと、小雨ならもちろんさしませんし、日本では全員が傘をさすような雨でもさしません。

ガイドさんの話では、イギリスでは傘をささないのが紳士淑女という慣習があるらしく、イギリスの統治下にあったオーストラリアでもその慣習があるらしいのです。

オーストラリアに行ったとき、残念ながら雨が結構降ったのですが、確かに傘をさしている人は少なかったのです。

この文化の背景には、昔の紳士淑女たちのお洒落の影響があるようです。常に持ち歩いている傘だからこそ、よりお洒落な物を、と思うのは当然の成り行きでした。そこで、「より細く、より美しく巻かれた傘こそ、お洒落」という感覚から、専門の傘畳み職人なんて職業まで生まれました。もちろん、一旦傘を開いてしまったら職人さんに畳み直してもらうんです。特に紳士がたにとっては、前述の通り、傘がステッキの代用品としての役割も担(にな)っておりましたから、しっかりと細く美しく巻き上げることは必須だったことでしょう。

でもここはイギリス、しょっちゅう雨が降ります。雨が降るたびに傘を使って、使うたびに傘畳み屋さんに料金を払わなければならないのでは非常に不経済的っ。(>x<*)だったら服の方で防水加工されたものを着用するようにして、傘を使う回数を減らしてしまいましょう、というアイデアが発生して、次第に傘のみに頼らないスタイルが広まっていったようです。

傘畳み職人さんに頼むようなお洒落は現在ではもう存在しませんが(ひょっとして一部の上流階級には生き残っているのかも知れませんが)、傘を差さない文化はすっかり定着してしまって、現在に至っているんです。

Days in the UK 〜あたしの見たイギリス〜

ということらしいですねぇ。お国柄って面白い。

僕もオーストラリアから帰ってきてからは、小雨程度なら傘をささずに「俺って紳士だなぁ」と思いながら歩いていますwこれが結構うきうきして楽しいw

皆さんも、特に雨が降っているのに傘を持っていないときなどは傘を買うなんてことはやめて、傘をささずに雨の中を闊歩して「俺って紳士だなぁ」と紳士アピールしてみれば、傘を持っていないことが逆に楽しくなって沈んだ気分も晴れ晴れするかもしれませんね!w

pixel イギリス人は傘をささない(実はオーストラリア人も)