モレスキン用のEvernoteスタンプを作りました!【スタンプ用ファイルも配布!】

evernote stamp モレスキン用のEvernoteスタンプを作りました!【スタンプ用ファイルも配布!】

最近のモレスキンとEvernoteの盛り上がりっぷりはすごいですね!

モレスキンの方は世界初のモレスキン本が日本で発売されたり、色んなコラボモレスキンが登場したりしてますよね。

Evernoteの方はというと、Windows版クライアントが大幅改善されたり、Android版アプリ2.0の登場、更にはユーザー数500万人突破などすごい勢いです。

そして、このモレスキンとEvernoteは「記録」という部分で共通していて、どちらもとてもスタイリッシュでとても相性がいいのです。アナログな記録をモレスキン、デジタルな記録をEvernoteという使い分けができます。

しかしながら記録が分散してしまうのがアナログとデジタルのちょっとしたすれ違い。

でも、そのすれ違いも使い方次第でなんとでもなるのがいいところ。僕はモレスキンに整理しきれていない走り書き程度のメモをザザっと書いて、Evernoteにそのメモを清書するという使い方をして連携をとっています。

そんなとき、モレスキンのどの記録をEvernoteにアップロードしたかわからなくなってしまうんですよね。そこで、「これはEvernoteにアップロードした」という印の為に、モレスキン用Evernoteスタンプを自分で作っちゃいました!w

5195390660 800e0734c5 モレスキン用のEvernoteスタンプを作りました!【スタンプ用ファイルも配布!】

こんな感じです!どうですか?なかなかいい感じでしょー!?

このスタンプ、イラストレーターファイルの入稿でオリジナルスタンプを作ってくれる「オリジナルスタンプ.com」さんを利用しました。スタンプの大きさは19mmの四角形タイプです。2,415円とそんなに高くないお値段で作ってくれますよ。

5195391610 e1a3e33550 モレスキン用のEvernoteスタンプを作りました!【スタンプ用ファイルも配布!】

スタンプはスタンプ台がいらないタイプなので、持ち歩くにも便利です。

スタンプを作ってもらう上でひとつだけ難点なのが、イラストレーターを持ってないと作ってもらえないという点ですよね。持ってても作るの面倒だったり。。

そこで、色んな方にもっとモレスキンとEvernoteを使って素敵な体験をしていただきたいので、今回入稿したファイルを配布しちゃいます!

Evernoteスタンプの入稿ファイルをダウンロード

上のリンククリックで入稿ファイルがダウンロードできます。

「EvernoteIcon.zip」という圧縮ファイルがダウンロードされるので、解凍してください。すると中に「evernote_icon.ai」と「stamp.ai」が入っています。

イラストレーターを持っていない方や、すぐに同じスタンプが欲しいという方は「stamp.ai」を19mm角で入稿・注文すると写真と同じスタンプが出来上がります。

イラストレーター(CS3以上)を持っていてスタンプの大きさやデザインを変えたいという方は「evernote_icon.ai」を自由に編集して入稿・注文してください。

このスタンプを使ってモレスキン&Evernote生活がまた充実しそうです!

※このEvernoteアイコンは公式のものではなく、僕がトレースしたものですので利用は自己責任でお願いします。

pixel モレスキン用のEvernoteスタンプを作りました!【スタンプ用ファイルも配布!】