livedoorReaderからGoogleReaderへのフィード移行方法

livedoor to google livedoorReaderからGoogleReaderへのフィード移行方法

今までフィード購読はlivedoorReaderを使っていたのですが、最近思うところがあってGoogleReaderに移行してみました。

思うところがあってというのは、iPadを購入してからというもの、自宅でのフィードの消化はほとんどiPadを使ってるんですね。

で、iPadのリーダーアプリは基本的にGoogleReaderとの同期なんですね。livedoorReaderはまぁ日本の企業ということもあって、なかなか「これだ!」というリーダーアプリは出てきてないんですよ。

GoogleReaderの方はというとすごい話題になっているアプリがいくつかあったりするんですよね。「Reeder for iPad」とか。

なので一度移行してみて注目アプリを試してみようという魂胆で、livedoorReadeからGoogleReaderに移行をしてみた訳です。

移行はかなり簡単で、livedoorReaderでエクスポートしたXMLをGoogleReaderにインポートするだけです。

この方法をわざわざ詳細に書く必要もないかもしれませんが、一応メモ的に書いておきます。

livedoorReaderでエクスポート

Reader 01 livedoorReaderからGoogleReaderへのフィード移行方法

まずlivedoorReadeにログインして、右上の「設定変更」を押します。
Reader 02 livedoorReaderからGoogleReaderへのフィード移行方法

画面が切り替わったら、「データのインポート/エクスポート」から「エクスポート」をクリック。「export.xml」をダウンロードするダイアログが出てくるので、デスクトップなりに保存しておきます。

GoogleReaderでインポート

Reader 03 livedoorReaderからGoogleReaderへのフィード移行方法

GoogleReaderにログインして、右上の「設定▼」をクリック。そして「リーダー設定」をクリック。

Reader 04 livedoorReaderからGoogleReaderへのフィード移行方法

画面が切り替わったら「インポート/エクスポート」タブをクリックします。「選択」ボタンを押して、livedoorReaderからダウンロードしてきた「export.xml」を選択。あとは「アップロード」ボタンを押すだけで完了です。超簡単!
livedoorReaderのフォルダ構成もそのまま移行できるのでとても簡単です。残念なところを強いていうならば、レートが移行できないこと。livedoorReaderのレートって意外と便利なんですよね。タグでレートを付け直してもいいのかもしれませんが、レートのみで分類表示というのができないから「んー」という感じですね。

おまけ:Reeder for iPad

IMG 0021 livedoorReaderからGoogleReaderへのフィード移行方法

早速iPadに「Reeder for iPad」を入れてGoogleReaderと同期。実はこれが使いたかっただけっていうねw
ちょっとまだGoogleReaderには慣れないので、これから使ってみて最終的にどちらを使うか決めるというところですね。まぁでも「Reeder for iPad」が凄まじくいい出来っぽいので、このアプリがlivedoorReaderに対応しない限りは戻ることはないのかなーw

badge appstore lrg livedoorReaderからGoogleReaderへのフィード移行方法

pixel livedoorReaderからGoogleReaderへのフィード移行方法