新作ジブリ映画「借りぐらしのアリエッティ」の再現セットが東京近代美術館で展示

karigurashi tenji 新作ジブリ映画「借りぐらしのアリエッティ」の再現セットが東京近代美術館で展示
今夏注目の映画、ジブリの新作「借りぐらしのアリエッティ」が7月17日に全国公開されますね!
その公開に合わせて東京現代美術館で「借りぐらしのアリエッティ」の世界を再現したセットが展示されるようです。

映画『キル・ビルVol.1』(2003)や『ザ・マジックアワー』(2008)などの映画美術監督を務めた種田陽平氏は、7月17日〜10月3日の間、 東京都現代美術館の展示室に映画『借りぐらしのアリエッティ』の巨大なセットを展示する『借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展』を開催する。
美術館で映画の世界を体感! 『借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展』開催 | クリエイティブ | マイコミジャーナル

映画の雰囲気を東京現代美術館で実際に味わえ、さらに映画美術の写真や図面、模型といった資料も展示されるようなので、映画を見たあとここに立ち寄って雰囲気を肌で感じてみるとかやってみたいですねぇ。

また、チケットぴあ映画生活で完成披露試写会のチケット抽選の応募が受付されています!

借りぐらしのアリエッティ @ ぴあ映画生活プレゼント特集

6月23日までの受付となっているようなので、一足先にジブリの新作映画を見てみたい方は必見です!

ちなみに僕も応募しちゃいましたよ!w

pixel 新作ジブリ映画「借りぐらしのアリエッティ」の再現セットが東京近代美術館で展示