意外と知らない(?)正しい歯の磨き方

tooth brush 意外と知らない(?)正しい歯の磨き方

タイトルに「意外と知らない」と入れたのは単に僕が知らなかったから。もしかしたら意外に知らなかったのは僕だけかもしれませんwそのときは、僕が赤っ恥をかくドMエントリーということでスルーしてくださいw

歯、毎日磨いてますか?歯磨きは毎日しないと虫歯になっちゃいますよ。喫煙者やコーヒー、紅茶が好きな人は歯が黄ばんでくることもありますよ。何しろ、口臭がえらいことにもなりかねません。最低朝夜の2回くらいは歯磨きをしておきたいものです。

それはさておき、1日に歯磨きをする回数も大切ですが、もっと大切なのが正しい歯の磨き方。朝夜と1日2回の歯磨きをしていても、歯をちゃんと磨けてなければ虫歯にもなりますし、その他口の中の病気の原因にもなります。

虫歯嫌ですよねー。痛いですもんねー。おじいちゃんおばあちゃんになっても熱いお茶と一緒に硬いせんべえを食べたいですよねー。それなら今からでも、正しい歯磨き方法を学びましょう。それほど難しいことではありません。

そもそも、正しい歯の磨き方を知るきっかけとなったのが先日のこと。高校のときの同級生たちと、ある友達の実家で夜通し鍋パーティーを行い、さて寝るか、と皆で歯磨きをしていたところ、歯科助手をしている友人から僕の歯磨きの方法が全然なってない、と指摘されたのです。


「ストロークがでかい」

初めは何言われてるかサッパリでした。ストロー?くわえてないよ?歯ブラシだよ?とかボケてはないですが、よくわからない。

詳しく聞いてみると僕の場合、歯ブラシを歯にあてて動かす幅がでかすぎるということなのです。歯ブラシを前後に力強く動かしてゴシゴシ磨いているつもりだったのですが、それは全然磨けてない。つまり、ストロークが大きいと歯ブラシの毛先が歯間に入らず、歯と歯の間、歯と歯茎の間に歯垢が残ってしまうということらしい。

じゃぁ具体的にどうすればいいのか。それは簡単で、「ストロークを小さく」磨けばいい。あと、歯を磨くのに力は要りません。非常に細やかに歯ブラシを動かします。ヘッドが歯の一本分の幅動くかどうかくらいの動かし方です。

それまで力強く磨いていたので、なんかとても磨き足りない気分でしたが、そうやって丁寧に動かして口を濯いだ結果・・・もの凄く歯が磨けてる!今までになかったような歯のツルツル感でした。

皆さんもこれを機に、快適な歯磨きライフを送ってみてください!

芸能人も歯がなんたらとか言いますしね!w

pixel 意外と知らない(?)正しい歯の磨き方